就職・転職

【産業保健師】大手企業の求人情報掲載内容(化粧品・小売業界)

2019-04-07

こんにちは、保健師カナです。

疑問ホケンシ

化粧品関連の会社とかスーパーマーケットの本社はどんな求人を出しているのかな

こんな疑問にお答えします。

 

実際の求人情報から学ぶ

私が転職活動をした際に入手した求人情報を公開します。ただし、社名や社名を特定できそうな勤務地詳細は伏せています。

求人情報は同時期に多くの案件が無いため、なかなか比較が難しいものです。そのため、企業や就業条件にあまりこだわらずに出てきた案件に飛びつき、後々後悔することもあるかもしれません。

私は実際ふたつの内定をいただいたことで、とても迷いました。それはありがたい悩みではありましたが、それを機によくよく就業条件を確認し、自分の一番大事にしている条件だけで決め切ることができました。自分にとっての優先順位はとても大切です。優先順位の重要性はコチラでもお伝えしています。

※私視点でのプラスポイントに感じる部分とマイナスポイントに感じる部分にマーカーが入っています。

※看護師から保健師へ転職希望であり、保健師未経験者にとって特に重要になるポイントは赤字にしています。

他企業と違う珍しいポイントにもマーキングしています。

 

大手企業④(業種:化学・美容)

化粧品業界の企業です。

求人概要

産業保健師 契約社員 1

業務内容

【体制】

・産業医1

保健師1名(48歳の保健師、約10年勤めている方)

・人事部 健康管理課2名(課長と部長)

【業務内容】

・ストレスチェックに伴う産業医面談対象者への面談連絡、日程調整

・研修センターでの特発性の病気の対応(急病やけがの一次対応)

腹痛や風邪気味で体調不良な方の対応程度

・健診データ、面談記録表等の管理

・産業医との連携、その他産業医補助業務

・健康管理に関わる事務作業等

・健康教育(社員からの相談)など

・社員(新卒社員や支店長)への健康についてのプレゼン

応募資格

保健師

勤務地

東京都

日帰りで埼玉県や群馬県の工場への社員面談に行くこともたまにあります。

給与

年収300330万円程度 月収2527.5万円程度 年間賞与0

社会保険

完備

勤務時間

8:4517:30(実労働7時間50分) 休憩時間 1200125555分)

残業はほぼありません。

休日、休暇

年間休日125日 完全週休2日制 土日祝休み 年次有給休暇あり

選考内容

・書類選考 写真付き履歴書と職務経歴書

・面接 2

一次面接:人事課長、保健師 

二次面接:人事部長

その他

【社風】

残業もほぼなく、仲良くアットホームな雰囲気。 非常に和やかな雰囲気の社風。 厳しいノルマ等なく自分のペースで仕事をおこなえるような環境。

 

ポイント

日帰りの出張程度であれば、おそらく他企業もあると思いますので、たまに気分転換できる良い機会と捉えて良いと思います。

業務や職場も悪くなさそうに感じます。

ただ、給与が少し低めなのが気になります。賞与が無い分多少低めなのでしょう。

 

大手企業⑤(業種:小売業)

⑤と⑥は同じグループ企業の案件になります。

求人概要

産業保健師(非常勤

業務内容

・健康診断後の保健指導

・メンタルヘルス対応

・特定保健指導(受診勧奨)

・職場巡視

応募資格

正看護師

勤務地

神奈川県

転勤

給与

時給2000

勤務時間

10:0019:00 4 フルタイム

休日、休暇

シフト

その他

・健康管理室の人員ですが、看護師以外にメンバーはおりませんが、店には 労務・福利厚生窓口として女性社員1名と女性パートタイマーが1名おります。

産業医については月1回入店しています。

・各店の健康管理室スタッフが本部にて会議をする時もございますので、情報交換を する事は可能だと思いますし、電話等で聞きあうこともあるかと思います

 

ポイント

非常勤で週4回勤務、産業医も月1回の在勤のようですので、この勤務場所における業務内容はそこまで多くなさそうです。

産業保健師をとりあえず経験してみたい場合や少し休みながら仕事を始めたい場合にはオススメ案件だと思います。

逆に、産業保健師としてバリバリやりたい方には不向きかもしれません。

 

大手企業⑥(業種:小売業)

大手企業⑤でご紹介した小売業と同じグループ企業になりますが、⑤は店舗、6は本社の求人になります。

同じ企業でもこのように勤務先から就業条件まで大部分が異なるので、企業名だけでは判断できないということがわかると思います。

求人概要

入職より6ヶ月は非常勤、6ヶ月後に正社員へと移行

業務内容

【業務内容】

本社勤務の役員・社員に対して、健康診断の実施、 またそのその結果に基づいた健康管理指導をしていただきます。

また、日々の健康相談や、怪我人の処置など行います。

対象人数は5万人の社員になります。健診は外注です。

145名程度の方のカウンセリングを行います

【スタッフ数】

4名(産休1名) 32歳~60歳(平均43歳)

応募資格

保健師

勤務地

東京都

給与

非常勤期間 23002500

正社員(30歳で試算)

年収550万~600万 内、賞与約4ヶ月分

交通費上限25,000

昇給などは他の社員と同じテーブルで昇給がございます

勤務時間

9:0016:45(休憩45)

10時間程度の残業が出る可能性あり

残業代はでます!

正社員の場合19時半頃まで残業が出る可能性有り

休日、休暇

土日休み 夏季約1週間(職員内でローテーションで取得) 年末年始1231日~13

正社員のみ年2回のリフレッシュ休暇(7日~9日)

祝日は出勤です

福利厚生

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金適用

その他

【教育体制】

基本的にOJTとなります。

但し、教育する部門責任者(役員、産業保健師)が経験豊富なため、しっかりと教えて頂けます。

【求める人材】

将来的にマネジメントなどやってみたい方

ポイント

最初は非常勤、その後は正社員になれるため、長く勤めたい方にはオススメです。

給与が高め、残業が多め、ベテラン社員からのOJTという点から、業務量がやや多めですが専門性の高い仕事を行うことが駅そうです。一から学びたい人にはオススメだと思います。

 

気になる点はありますか?

これらの情報を見て、何か気になる点はありましたか?これだけの数を見ると、自分が何に着目して求人情報を見ているのかが自然とわかってくると思います。

業務内容なのか?

就業時間なのか?

休日日数なのか?

給料なのか?

はっきり言って、全て自分の希望を満たすような求人はありません

看護師で病院を探す場合には見つけられる可能性がありますが、産業保健師の求人では99%あり得ません。

そのため自分の中での優先させたい条件を決めておくことが大切です。

転職活動が大変だからと言って簡単に就業先を決めてしまうのではなく、しっかりと考えて決めましょう。

出ないと、すぐに辞めたくなるかもしれません。

看護業界ではすぐに辞めても新たな仕事先が見つかりますが、企業は別です。

この先の自分の人生の中で、大部分の社会生活を送る場所になるかもしれません。

じっくり決めていきましょう。

 

© 2020 産業保健師の部屋