学会・研修

産業保健師初心者にオススメの総合研修・セミナー3選!

2019-02-27

 

研修へ行きたいけれど、どの研修へ行ったら良いの?

研修ってお金がかかるけど、それだけの価値はあるの?

このようなお悩みにお答えします。

 

本記事の信頼性

本記事を書いている私は、看護師から企業の保健師へ転職し、産業保健師として仕事をしています。

そして、教育体制の無い会社のため、多数の外部研修へ参加しています。

 

ここでは保健師初期の頃に行くと役立つ総合研修をご紹介します。

 

 

こんな人にオススメ

  • これから保健師になる方、保健師を始めて1〜3年目くらい方
  • 初心者保健師さんや一人職場の保健師さん
  • 研修内容が気になる

 

総合研修は主なもので以下の3つをご紹介します。

 

産業保健総合
行動変容実践のための保健指導者養成セミナー

ひとつめの総合研修をご紹介します。   本記事の内容本記事の信頼性総合研修①『行動変容実践のための保健指導者養成セミナー』研修内容【ご参考】教材友人からも高評価でした最新情報(2020/04 ...

 

産業保健総合
産業保健指導・産業栄養指導専門研修

  ふたつめの総合研修をご紹介します。   本記事の内容本記事の信頼性総合研修②『産業保健指導・産業栄養指導専門研修』研修内容感想 本記事の信頼性 本記事を書いている私は、看護師か ...

 

産業保健総合
特定保健指導実践者育成研修(標準コース)

  三つめの総合研修をご紹介します。   本記事の内容本記事の信頼性総合研修③『特定保健指導実践者育成研修(標準コース)』研修内容感想 本記事の信頼性 本記事を書いている私は、看護 ...

 

総合研修会のデメリット

上記のような総合研修会では、短期間で総合的に学習ができるとこがメリットですね。

数日間にわたり、同じ仲間と学習を継続できるというのはあまり無いので、いろいろな方と知り合えるといったメリットもあります。

しかし、お気付きのように、1日のうちに3〜5個程度のテーマの講義が行われますので、各講義内容も総論的な内容になります。

講義には「栄養学」「メンタル」「運動指導」といったテーマがありますが、ひとつのテーマに関する幅広く深い知識を得たい場合には、個々をテーマに取り上げたセミナーへ行った方が良いでしょう。

あくまでもこの総合研修は、短期間で全般的な学習をすることが目的になりますので、自分の目的に合ったセミナーへ行くようにしましょう。

 

総合研修会のメリット

そして、総合研修を受けるメリットをまとめるとこちらになります。

  • 基礎を固めることができる
  • 抜けている知識の確認になる
  • 同業他社の知り合いができ、関係性を築きやすい
  • 半日や1日の研修と比較してコスパが良い

 

体系的に学習できるような研修は多くありません。

分野ごとに分けられた研修が多い中、総合的にまとめられている研修は希少です。

総合的にまとめて学ぶことのできる研修は、自身の時間の都合がつけば、とても効率が良いです。

幅広く基礎学習ができますので、少し値段は高めですが、コスパは良いので行く価値はあると思います。

多種の講義が行われますので、様々な種類の内容を、他の講義と関連付けて押さえていくことができるのも利点のひとつです。

 

 

まとめ

今回は、産業保健を総合的に学ぶことのできる研修を3つご紹介しました。

総合研修の場合、研修の内容(講義テーマや講師など)が当日までわからない場合が多いです。

私も参加するまでわからないことが多くありました。

費用が高額ですので、内容を見極めてから参加したい方もいると思います。

今回、講義テーマや講師を全て明かしていますので、ぜひ、今後の研修選択の際の参考にしてみてください。

※講義テーマや講師は年度で変わることもあります。

 

時々無料の総合研修があります
産業保健師が困ったときはさんぽセンターへ【研修や図書貸し出しあり】

さんぽセンターって聞いたことがあるけど、どういうところなんだろう?? 産業保健に関するセミナーに行きたいけれど、どれも高いし・・・無料の研修は無いのかな??   こんな疑問を解決します。 & ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
maki

maki

★看護師から産業保健師へ転職 // 企業所属保健師 // 産業保健や産業保健師、産業保健師への転職情報を発信中。産業保健師への転職を検討されている方を中心に、少しでもお役に立てると嬉しいです。

© 2020 産業保健師の部屋