プライベート

令和の始めに考える【産業保健師としてこれから発信したいこと】

2019-05-01

こんにちは。

令和の時代の幕開けです。

平成の最後は年末の大晦日のような少ししんみりとした雰囲気で、令和の始めはお正月のような華やかさであふれています。

天皇陛下がご生存の中での時代の交代は、悲しい気持ちは少なく、明るい雰囲気で迎えられることが、なんだか喜ばしい感じがします。

新しい時代の幕開けに伴い、昨日に続き、これからのことを考えてみました。

 

さて、私がブログを始めて3ヶ月が経過、本格的にスタートして1ヶ月が経過しました。

カテゴリーを見るとわかるかもしれませんが、産業保健師として働く今発信できることを少しずつ公に出しています。

これから先も同様に、以下のような内容を少しずつ共有していきたいと思っています。

 

共有したいこと

1)病院看護師と産業保健師の違い

2)看護師から保健師への転職

3)産業保健師について

  仕事内容

  産業保健師として知っておくと役立つこと

  業務に関連して学んだことや知ったこと

4)健康を手に入れるための情報(予防医療)

  健診関連項目の知識や数値の改善方法

  生き生きと過ごすための方法 etc 

 

書きたいことは山ほどありますが、まだ整理できていないことも多く、それぞれを準備できた段階で少しずつ書き出しています。

そのため順番はバラバラになりますが、できるだけこのブログの訪問者によって有益になる情報を送り出したいと思っています。

少し時間はかかりますが、お付き合いいただけると嬉しいです。

  • この記事を書いた人
maki

maki

★看護師から産業保健師へ転職 // 企業所属保健師 // 産業保健や産業保健師、産業保健師への転職情報を発信中。産業保健師への転職を検討されている方を中心に、少しでもお役に立てると嬉しいです。

© 2020 産業保健師の部屋